MITSUHIKO YOSHIKAWA吉川 光彦

入社年月
平成31年入社
年齢
66歳

入社経緯

企業を成長させる

貴社のホームページを拝見させて頂き 土木工事
を中心に企業を成長させる業務に参加したいと入
社を希望しました。

富洋組での仕事内容

術管理、品質管理

土木 造園分野の技術管理 品質管理 工程管理
工務管理を担当します。

社風について

社員同士の意志疎通が
順調で簡潔な表現が
非常に良いと感じました。

仕事のやりがい

分の目で進捗を感じる

土木 これから挑戦して切り開いていく新規分野が多
いのでどの様に戦略をたてるのか楽しみです。

仕事の楽しさ

土木 建築 造園の良い事例を取り入れて
総合的に人間の感性にうったえる
仕事を技術の裏付けをもって表現したい。
さりげなく 自然に人口的な構造物が
まわりの環境に溶け込む事ができれば
とても楽しい。

一緒に働きたい人

色々なことにチャレンジし、
自分の考えを持ち考えて行動でき、
コミュニケーション力にたける方

一日の流れ

ッセージ

土木工事は日本語では土つち木きを使用して工事をする様に考えるかと思います。
そしてあまり工学ではない印象をもつ人が多いと思います。
軍事技術の研究のために1747年ごろ,土木技術の組織的な教育が始まりました。
土木技術は軍事技術の一翼として発達しましたが,
一方それらとは異なる橋,運河,治水,道路舗装など,産業,市民生活と密着しました。
  台風 大雨 津波 地震による災害が多い日本において
社会の基盤を守り維持する仕事はこれからも必ず必要だと考えます。
大きな災害から学ぶべき事はたくさんあります。
これから皆さんの担当する工事の設計や
施工の経験が市民生活を安全に豊かにします。
市民や企業から感謝される技術や技能を
より高める事を希望しています。